PAGE TOP

ENTRY!

OMNIBUS JAPAN

予想もつかない仕事が
飛び込んでくる

10.

高橋 美穂子

マットペイント 2002年入社

私の仕事

マットペイントとして写真や文献等の資料を元に、CGを利用して架空の古代遺跡や明治時代の街並みといった今この世に存在しない場所や撮影できない風景を制作するのが主な仕事です。アイデアを出してイメージ構築から関わる事もあります。
ディレクターの思い描いているものを形にするために、日頃からいろいろなもの、例えば芸術作品、風景、映像に触れて、自分の中の引き出しを増やしています。オムニバス・ジャパンでは、映画や美術展の鑑賞に補助が出るのでそれをフル活用しています。

印象に残っていること

予想もつかない仕事が飛び込んでくるドット絵風のキャラクターが動くというコンセプトのCMの仕事をした時は楽しかったですね。キャラクターデザインから背景の制作まで一人で担当し、画面がほぼ100%、自分のCGだけで構成される珍しい経験をしました。このように予想もつかない仕事が飛び込んでくることもこの仕事の魅力です。

向き合っていること

「描いてはダメ」私のテクスチャを見た先輩から言われた「描いてはダメだよ」の一言。「描く事が仕事なのに」と最初は戸惑いましたが・・・この仕事の基本は背景をいかに実物に近づけ、映像に馴染ませるか、手描き感を残しては駄目。そしてそれにはかなりの技量が必要です。
「描いてはダメ」今でもこの言葉に向き合って仕事をしています。

高橋 美穂子のある1日

  • 10:00

    クライアントからのチェックバックを聞いてプロマネと打合せ。

  • 12:30

    ランチは健康が気になるのでサラダです。健康管理も大事なお仕事!

  • 13:30

    ランチ後は、午後の作業にむけて、コーヒーを買って会社に戻ります。

  • 17:00

    作業に集中しているとあっという間に時間がたってしまいます。

INTERVIEW

ほかの社員を見る